2009年03月31日

ヘミングウェイごっこ

読みふけっております。翻訳進みません。まあ今日で読了の予定なので実害は最小限で済みそうですが。それにしても面白い。作者の戦争体験はやはり深い傷痕を残しているのだなと痛感させられます。50年過ぎてやっと客観的に扱えるようになったのかなと…この辺で思考停止しておくのが無難みたいです。今は作品を楽しませてもらいます。
posted by ashley at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

ミ田再インストール

自宅の主力機、映像再生がいつのころからかアドミニストレータでないとできなくなっていたという信じられない状態をなんとかしようとこのところ格闘していたのですがついにあきらめてミ田再インストールに至りました。DVD焼きと準備、再生用ユーティリティとプリンタ、ペンタブレット以外の環境はほぼ整いましたがどういうわけか MODEM のドライバがなくインストールできない状態です。前回ミ田インストールしたときにどうやって認識させたのか【謎】。古い PCI ボードなので、ドライバがミ田2000 までしかないのです。www サイトに行っても、XP 用と書かれている物をダウンロードして開いても中には 2000 しかはいっていないし。今日、電話サポートに聞いてみるつもりですが果たしてつながりますかどうか。あと、今度は音声再生のところでトラブルがあり、どういうわけかミ田 Media Player でだけ音声再生ができないという罠。映像再生プログラムなどいくらでもあり、たとえば PowerDVD など正常に音声再生しますし、ミ田のシステム・サウンドも、フリーで落としたサウンドブラウザーも正常動作しています。まるで訳わかりません。
posted by ashley at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | IT | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

アニメ・絶対可憐チルドレン・最終回

何故だ、何故なんだ(涙)

というわけであと30分ほどしたら涙ながらに別れを惜しむ事にします。

2009年03月28日

ワインが届いた♪

というわけでさっそく赤5本はワインセラーへ、白1本は冷蔵庫へおさめました。火曜日にささやかな宴会ですのでそれまでとっておきます。ウィスキーもマカディアも全部無事に到着しました。12本まで同梱なら送料は同じという意味が、商品が届いて分かりましたが、6本はいる箱にまずワインが満載されていて、同じ大きさの箱をガムテでもう一個固定し、その中にウィスキーとマカディアを入れてあったということで、二つめの箱にはあと4本入れられるスペースが余っていました。なるほど12本までとはこのことかと納得。

味は水曜日のこのコーナーで報告しますね。
posted by ashley at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

初恋の人からの手紙

憂鬱な昨日に猫パンチ 不安な明日に猫キックさん経由で、初恋の人からの手紙やってみましたよウヒッ
あなたの恋愛スタンスを分析し、初恋の人からの手紙をお届けします。
※胸くそ悪い手紙が届く可能性があります。ご了承ください。
だそうで本文、ちなみにボクのハンドルは ash で
初恋の人からashさんへお手紙が届きました。

---------------------------------------------------------------
ash、ひさしぶり。
もう女性専用車両に乗る夢は叶えましたか?毎日のように願望を話していたashをなつかしく思います。

泣きじゃくって「別れないで済むなら何でもするから」と言ったashにうんざりして見切りをつけたあの日から、もう39年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、お手紙を書いたのには特に理由はないんです。ただ部屋の掃除をしていたらashからの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせてごめんなさい。

別れてから気がついたのですが、ashは私がひどいことをしても黙って我慢するタイプだったから、私はあまり気に留めず振り回しすぎましたよね。あのとき、私よりもashのほうがだいたい気持ちが重かったから、私は面倒くさがって「頼りない男は面倒くさいよ」なんて言い放って傷つけたと思います。頼りないのは事実だけど、もう少し他に言い方がなかったものかなぁと反省しています。

私にとっては5人目の彼氏で、ashにとっては初恋だったからか、なんだかashはねちっこいところがありましたよね(笑)。キスする前にも「どうやるか教えて」って言っていたし…。最終的には妙に自信をつけていたので安心しましたが。勘違いとは恐ろしいものです。

付き合ったばかりのころのashを思い出すと、「おまえがいなくなったらおれは死ぬ」なんて言ってくれていましたよね。重苦しかったけど、でも少し嬉しかった記憶があります。今は健やかに過ごしていますでしょうか?

ashと付き合えて本当によかったなぁと思うところは、「恋愛をしないほうが楽なときもある」ということを学べたことです。ashと別れた後、恋愛依存の私が「もうしばらくは恋はいいや」と思えたのは、とても大きいことです。ありがとう。

いろいろ書きましたが、私はashが大好きでした。これからもashらしさを大切に、当時本気でやっていた宇宙人との交信も続けて(笑)、新しい誰かを幸せにしてあげてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 愛と恋の違いを熱く語る病気はもう治りましたか?
で分析内容
ashさんについての分析結果は以下の通り。

--------------------------------------------------------------

【短評】
温和で優しい。人柄は好まれるが、女性をドキドキさせない。また気を遣いすぎて疲れることも。
【あなたの恋愛事情を考察】
ashさんは基本的に、周囲(相手)に合わせることがクセになっていて、自分らしさを見失う傾向にあるようです。振る舞いにブレがあり、芯がしっかりしている印象に欠けるので、女性からすると頼りがいはあまり感じないかもしれません。

初期の恋愛においても、印象値はそう高いわけではなく、かといって変にアピールすれば空回り感が出るのは否めません。「なんとなくいい人」か「うざい人」のどちらかになってしまうことが多いのではないでしょうか。

好かれるために頑張るとうまくいきません。好きになってもらわなければ意味がないと悟り、腰を落ち着けて自分から動きすぎず、人を惹きつける要塞のような構えが必要とされています。

ここから言える、ashさんにありそうな問題点を列挙します。

◆空回りか、地味なままで終わりやすい。
◆優しさや思いやりがあるが、発揮できずに終わりやすい。
◆頼りがいがないと思われやすい。
【もっと上手な恋愛のために】
そういうタイプになったのはなぜなのか、もっとモテるためにはどうすればいいのか、もっと恋愛上手になるためにはどうすればいいのか、どう考えればいいのか。恋愛の疑問は尽きないと思います。

恋愛を深くまで知るのと知らないのでは、その後の人生の豊かさに大きな差があると思っています。なんとなく恋愛をしているだけでは、同じことを繰り返すなど、成長速度に限界があります。そして、恋愛できる時間は、実質的に限られています。経験を積み重ねているだけではあっというまに時間は過ぎるのです。

我々はいつも恋愛を研究しています。
もしよければ、一緒に恋愛を学習しませんか?
スタートが早ければ早いほど、きっとあなたの恋愛人生に大きな影響を与え、役立つと思いますから。
当ってる…ような気がしないでもないでもない…わけわからんこの手の占いってのは。当るも八卦当らぬも八卦ってことで。
posted by ashley at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

寒の戻り

昨日・一昨日辺りからまた寒くなって、ジャンパーからウィンドブレーカーに変えたのが升早過ぎたかと後悔している今日この頃です。翻訳は順調に進んでいますが何せとっかかっている章は長いのでやっと半分終わったところ。鉄腕バーディは帰りの電車で読み切りましたがヘミングウェイごっこは手つかず。しばらくはだめかもムードです。来週になったら朝の電車で読めるようになるかもしれません。鮭は届きませんでした。これからトラッキング・ナンバーで検索してみます。近況はそんなところです。今週は今日で終り、この職場もあと三日です。
posted by ashley at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

図書購入

  • 月刊サイエンス…今月号から平背に。一体何があったん?
  • ヘミングウェイごっこ ジョー・ホールドマン・大森望訳…ホールドマン先生は大森先生で決め打ちですか、新たに開拓しないとね
  • 鉄腕バーディ Evolution #1 ゆうきまさみ…掲載雑誌休刊に伴う移転と再開の第1弾、楽しみなような恐ろしいような

 問題はいつ読むかだけなんだよな

ワインの通信販売を利用してみた

さる大手のインターネット店舗から適当に選んで、ワイン6本セットを注文してみました。5本が赤で1本が白。個人的に昔はワインはラインと決めていたのですが、いつのころかボルドーの赤に宗旨変えしまして現在に至っています。もちろん安物しか飲みません。

ところで注文した店舗ではワインの外にもウィスキーから日本酒まで手広くやっていて、ウィスキーは特に充実している感じ。スコッチなどハイランドやローランドなどといったシングルモルトまでやっています。ついついアイランドに手を出してしまいました。

ワインは送料無料、これに「同梱」で注文すると合計12本まで送料が無料になるという嬉しいサービスに負けたという一面もあります。

しかし、本当に驚いたのはそのあとでした。

注文を飛ばしたのが朝の8時。昼休みにつらつらとインターネットしながらふと思い出した「マカディア」、あれ一緒に注文するんだった普通の酒屋じゃ売ってないんだよあってもミニボトルなんだよと朝の酒屋に逝ってみると扱っています。

その場で電話。「朝、注文した者ですが、今から追加して同梱は無理でしょうね」「大丈夫ですよ、備考欄に書いておいてください」もうびっくりでした。すぐにインターネットから追加の注文を入れて、備考欄に「朝、注文したものに同梱してください」と書き添えました。

今朝になってメールをチェックしたら昨日の夕方に発信された確認がはいっており、確かに同梱されて送料も無料になっていました。

これまで通信販売というと同人誌ぱかりで、記憶するかぎりすべての店舗が一度飛ばしたオーダに追加なんてとんでもないみたいなところばかりでしたから、「わざわざ確認いただいてありがとうございます」とまで言われてしまってこちらのほうがどぎまぎしてしまいました。

同じインターネット通販でも業界によって常識が違うというこれはその好例ではないかと思いました。それとも注文した店が特別だったのでしょうか。ワインは今夜届くそうです。月が変ったら飲んでみて、気に入ったらまた試してみますが、わざわざ別の店に発注して比べてみるだけの根性があるかどうか…

あと、同梱してもらったマカディアとウィスキーも楽しみです。
posted by ashley at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

翻訳好調

このところ皆勤賞が続いています。気に入っている章なので進みも早いです。この章に登場する新しいキャラクターはとても個性が強くて、話している言葉が聞こえるような気までします。勢い、翻訳のキーもタッチが進むというもの。これ、昔なら「筆が進む」とか「ペンが進む」とか書いたもんでしょうかねえ。
posted by ashley at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | DUNE | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

ぞうてい

というわけでリア医に同人誌を二冊贈呈してきました。時間のあるときに眺めてくれるそうです。まあジャンルがジャンル(アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の二次創作とオリジナルエスエフ)ですからなかなか一般人にはとりつきにくいところがあると思いますが、さてどうなりますか。でもってCOMIC1合わせのオリジナル小説にはさし絵を入れなければいけないんですが……手が拒否するんですよ、どうしたもんでしょうか
posted by ashley at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

納品

製本した2冊、今日のリア医面談に持参して渡してきます。どんなリアクションがあるのか、まああの医師のことですから特におおげさな感慨もなく淡淡と受け取るのでしょうが。感想は期待しないことにしています。
posted by ashley at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

春の嵐

朝になれば昨夜の雨風がうそのようにおさまっていまして、まそれでも風が残っていますがもう冷たくないですね、春到来です。こういう季節、さくら満開の風景を見ながら昼休みにカレーライス食べるとんまいんですが、ダイエット続行中ということで今年は…ま一回くらいなら(^-^)\バキッ☆出勤途中の坂に枝垂れ桜の古木がありまして、年中立ち枯れたような冴えないシルエットなんですがこの季節だけは爛漫に咲き誇る桜の花びらに身をまとい別の木のように美しくなります。問題はそのさくらの下を通過する時にはまだ陽の出前だということ。もう少し遅く、朝陽の中で咲き誇る桜を見てみたいものです。
posted by ashley at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

せいほん

精神科医に贈呈する同人誌を2冊製本しました。一冊は丸善の「製本工房」を使ったのであっという間の作業でしたがもう一冊は丸々手造りの上B5版650ページというなかなか堂堂とした大著なので結構大変。内容は三分の二が友人の作で自作は残り三分の一。全部アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の二次創作で成人向けです。本当だったら三日間くらい使って装丁するのですがめんどうだったので全部一日ですませて、今、最後の寝押ししているところです。このまま月曜の夜まで放置して火曜日に持参しようと思っています。

2009年03月21日

製本

精神科医に進呈すると約束していた同人誌を一冊作りました。丸善から出ている「製本工房」使いまして、ま中にはさむ本分は例によって万力で締め上げて背中にボンドを乗せて一晩放置。で、きのう万力からはずしまして、ちょちょっと。まあ升値ははりますが、その分お手軽にできるのがいいです。今日は長いほうの(600ページくらい)小説を印刷して万力にはさもうと思っています。

2009年03月20日

OVA「青の6号」

三連休なので時間潰しにと4巻大人借り。といいつつ帰宅後あっという間にハードディスクにナニしてあらためて居間のDVD再生機で寝るまでに一気観賞してしまいました。まあクソですね。それでも「サブマリン707」よりはましだったかも、絵が1998年当時にしてはきれいな分だけ。4巻で約2時間強レンタル料金1.6Kと劇場よりはやや安、微妙でした。

2009年03月19日

マンガとサブカルチャーの専門図書館「米沢嘉博記念図書館」を開設します

BRAINSTRMさんとこで紹介してくれていますが、明治大学|マンガ研究拠点|米沢嘉博記念図書館というのができるそうです。

米澤全代表のことについては詳しく書きませんが、あの蔵書の山が有効活用されることになり本人もさぞ本望だろうと思います。自分の生きた証しが後代まで残るということは、それは自己満足なんだけれども生きていてよかった、生まれたかいがあったと振り返れるものなので、あとは一目この情報だけでも生前に報告できていればとそれだけが心残りです。

まあそういう意味では自分も本2冊出せましたから、そういう意味ではいつ逝ってもいいかと達観しているところはあります。たとえ一万部、二万部といった数字であれ国会図書館にはきっちりと一冊残っている訳ですし。
posted by ashley at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

気力の限界

ゆうべも帰りの電車で少し翻訳しましたが、もう気力が続きません。ちょうど短いパラグラフが続いたので進みはしましたが、最後にかなり長いパラグラフにぶつかった時点でまだ15分くらい残っていたのですがギブアップしました。気力が充実していれば攻略していたところだったでしょう…もうしかたがないマイペースでのんびりやるしかないなと。それでも現在の45章は270ページから始まっていますから、何のかんのと言いつつ三分の一は処理した訳で、やめないことの偉大さに改めて思いを馳せています。
posted by ashley at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

翻訳再開…だが

もう根性が続かないというか、昨日の帰りの電車でものの30分も作業しましたら消耗しきってしまい、途中でパラグラフの終端が来たのをいいことにそこで作業終了、20分近くゲームして時間を潰していました。昨日は午後もプログラミングをしていたのですがやはり2時間くらいで脱力、やはり仕事全体に対するモチベーションが下がりまくりなのがよくわかります。やはり歳のせいでしょうかね、それとも例年の波かなあ…だとしたらゴールデンウィークあけまでは使い物になりませんが。
posted by ashley at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | DUNE | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

久しぶりの翻訳

きのうの帰りの電車ではかならず翻訳進めるんだという固い決意の下に、立ったままでパソコンを開き作業を開始しました。片手で翻訳を進めるのははかがいかねーというわけで座れるまでの間はほとんど進みませんでしたが、座れたあとはパラグラフふたつくらい進みました。いやほとんど一週間以上さわっていなかったもので、どこのシーンを訳していたのか忘れ果てていました。すぐに思い出しましたけど。いま訳しているのが45章で、270ページのあたりです。スキャンしてあるのは46章までなのでそろそろ次のスキャンをしなければなりません。まあ日曜日だね。
posted by ashley at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | DUNE | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

ぬずらしくヒッキーした週末でした

とはいえ土曜日はいつものように【謎】でしたが。日曜日はこのところ毎週のように出かけていたので久しぶりに一日自室ですごしました。本当に久しぶりに絶対可憐チルドレンを見たし、まあこれまでの分全部録画してはあるんですが一体いつになったら見れることやら。土曜日は一日銀魂で潰されたので裏で録画していた美の巨人たちも観賞。ついでにLDからスパイ大作戦も1本リッピングシながら観賞とテレビにおぼれていました。当然翻訳は休みです。で、ようやっと懸案だったペンタブレットをインストールしてコミックワークスをインストールして7年ぶりにイラストなど試してみましたが当然ながらまるで描けません。さすが7年のブランクは伊達じゃないです。リハビリにはやっぱり7年位かかりそうなヨカーン…ってそれじゃCOMIC1に間に合わないって
posted by ashley at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

続々・再就職支援会社

金曜日の終業後にメールで連絡がはいっていました。手遅れですよもう。しかもオリエンテーションには事前の申し込みが必要とか。しかたない、そのメールに返事入れとこうと未だに放置状態です。なんか滑り出しからつっかかりまくりです。ろくでもないヨカーン
posted by ashley at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

襲いかかる睡魔進まない翻訳

というわけで今週はほとんどはかがいきませんでした。来週に賭けたいと思います。それにしてもモチベーション下がりまくりでどう克服したらいいのかそればかり悩んでいてもしかたないのですが結局ゴールデンウィークがあけるくらいまでは何をしてもムダという例年の経験に今年も従うことになりそうです。
posted by ashley at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | DUNE | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

続・再就職支援会社

メールやら郵便やらといろいろと送ってくれます。来週から少しひんぱんに通うことになるのかもしれません。最低半月1回は行くようです。担当の人が決ったみたいで、来週は担当と面談。あと、「オリエンテーション」というのが毎週火曜日にあり、これにまず出席してくれと。なんかマンドクセーという感じです。まとめて来週の火曜日に、午前中オリエンテーション~午後担当と面談でいいかもと思っていますが担当な人のスケジュールもあるだろうしこれから調整です。
posted by ashley at 07:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

44章終了

今度は45章の承前の文句でつっかかってます。簡単な単語の羅列で用例が辞書にないというのが実は一番危険なんだと、実感しますね。それでもまあニュアンスは分かるのであとはどれくらいこなれた日本語を充てるかなんですがこれがまた難しい、アタリマエですがこれができるかできないがプロとアマの越えられない壁なのかもしれないと思いました。といいつつうっちゃっといて本文にはいってしまいましたが。これもし商業化できるとしたらあとで揉めること必定です…
posted by ashley at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | DUNE | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

再就職支援会社

飯田橋にある何とかいう会社に行って来ました。前回はドレーク・ビーム・モリンだったんだなという思い出が…はっ、我にもどれよ。でまあいろいろと雑談しまして、応対してくれた方が英語の小説を読むのが好きだと、Dune知ってると、妙なところで盛り上がってしまいました。しかし、正直就業意欲がなくなっているという現状で新しい職場は簡単には見つからないと思います、百年に一度の大不況ですし。結局ドレーク・ビーム・モリンが見つけてくれた職場は生涯の就業期間最短記録を更新しただけでしたし。いい会社だったんですけどね、ドレーク・ビーム・モリンも。
posted by ashley at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

進まない翻訳いくら寝ても足りない睡眠

というわけで、昨日の電車でも負けました。まあ昼間の仕事で一日根を詰めたせいもあったかもしれませんが、帰り完全に脱力してしまい、目を開けてもいられませんでした。とはいえ寝られる訳でもなくそのままうつらうつらと帰りました。帰宅してもすぐに夜のクスリの時刻だったので食事前に飲んでしまい、食後もそのままこたつで寝入ってしまって0時頃あわてて布団にはいりました。

【謎】のパソコンは土曜日にOSをミ田2000からXPにバージョンアップしましたが、MacAfeeのアンチウィルスが裏で常駐していてインストール中だから再起動するなとかいって他のアプリケーションを入れたあとの再起動を拒否しやがりましたのでそのまま放置して帰ったのですが、昨夜逝ってみたらまだその状態が続いていました。業を煮やしていったんぶち切りあらためて起動し直しまして大分挙動が落ちついたようです。まあ、いままで2000で押していたのが升問題だったかもです。明日また逝ってミ田ウプデートかまさないといけません。
posted by ashley at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

12年目のエスティマ

オイル交換のローテーションを大幅に破ってしまいました。57500キロで交換すべきだったのに気がついたら59000キロ逝ってしまっていた、と。これはあれだ、直前の葬式が痛かったんだ。一日で2000キロは走ったはずだし。それで、しかたない60000キロの交換前倒しにすることにして、オイルだけでなくフィルタも交換。メカな人からラジェータの上下パイプ取付位置からにじみがあり、最悪ラジェータも交換の必要があるかも、あとタイヤもそろそろですねと見積りが100k。目眩いがしましたがとりあえず見積りだけもらって帰宅しました。ううむ、この9月には車検かよ、20マソいっちゃうよ。どうしたもんでしょうか…
posted by ashley at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

オンリーのはしご

「Bleach」のプチオンリーを小伝馬町でやるので予定していましたら、今朝になって御茶ノ水の「種」にも回る羽目に…ううむ、オンリーのはしごとは、なんか病深いものがあるなと思いました、ってまだ行動開始してないんですけど。

2009年03月07日

翻訳続行中

とはいえ今回は本当に簡単な単語の羅列につっかかっています。

he could keep going longer than his ward.

なんですかーこれはーみたいな。いや苦労しました、前後の文脈からやっと類推しました。英語は奥が深いです。
posted by ashley at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | DUNE | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

翻訳続行

なんのかんのと言いつつも内容がチャンバラになると俄然やる気が出てくるというのも困ったちゃんで。ともかく昨日の電車では大分進みました。原文との当りの方法も確立したことだしもう怖いものなんてちょっとしかありません。後は力任せに押し切るだけです…といってもまだ500ページばかり残っているんですけど。
posted by ashley at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | DUNE | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

翻訳のつまずきはCDでカヴァ

昨日は帰りの電車で翻訳を少し進めました。ただ、どうしても脈絡のつかない単語が突然出現して…「tom off」という表現は、これはないんでないかい?みたいな。イメージ・リーダで取り込んでいる文章ですから解釈間違いの危険性が常につきまとっている訳であり、これを確認するには原本に当るしかないのですがそんなもの持ってきてはいません。しかし、手元のポータブル・オーディオには、一昨年の年末に間違えて買ってしまった「The Machine Crusade」のCD-ROMの朗読データが全部はいっています。それで、このデータを聞きながら翻訳中の部分を探し当て、問題の単語が「tom(エム) off」ではなく、「torn(アール・エヌ) off」だということを聞き分けました。これなら「tear off」の過去形でつじつまが合います。「rn(アール・エヌ)」→「m(エム)」というのはいかにもありそうな解釈間違いで、ほんの2~3行進んだところでも同じ解釈間違いがありました。何でも役に立つものです。
posted by ashley at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | DUNE | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

のこり10分

昨日の帰りの電車でさぁ翻訳やるぞとパソコンの電源を入れましたら残り時間が10分で大変脱力しました。まそれでその時間内にパラグラフ一個進めるのがやっと。さらにすごいというかいーかげんというか、電池無くなるまで放電だと大事なデータベースは保管して終了して、ゲームやっていたのですが、結局その後20分近く稼働していました。最後に力尽きて自らをシャットダウン。帰宅してから十分に再充電してやりました。この電池は標準搭載より一回りでかいだけあって持ちがいいです。メイカーさんもそれに気がついたのか、新型モデルからはこの電池を標準搭載にしたみたいです。
posted by ashley at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

伝票整理

【謎】の作業で売上伝票を一気に整理しました。なんか、この半月で80枚くらい売上げて全部積み上げてあったので、伝票番号順にファイルし直し。結構時間かかりました、1時間ちょっとかな。年に2回の大売り出しなのであとの時期はわりと暇なのですが、この時期は売り出しはあるわ青色申告はあるわでおおわらわです。そんなこんなで疲れ果ててゆうべも帰りの電車で翻訳はできませんでした。やっぱ、モチベーション落ちていますね、それにとっかかっているところがあんま興味ない章というのも災いしているかも。まあ、今夜から再出発ということで。
posted by ashley at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

プリンタ用コンセントのセット完了

青色申告のデータ入力も終えて書類をまとめて税理士の先生に宅急便で送り、なんか脱力した感じです。この一週間暇さえあれば伝票入力してたなと。極めつけは日曜日の午前中で、入力しながらふと気づいたのですよ、日付を選んで支払い先を選んで支払項目を選んで金額を入力、日付を選んで支払い先を選んで支払項目を選んで金額を入力をくり返しながら、これもしかして支払い先決れば支払項目はほとんど決ったも同然じゃねえの?つうことですよ。で、作業中にデータベースの(自作のアプリなんですよ)設計開きまして、支払い先マスタに「最終入力項目」フィールド追加、「登録」ボタン押下時にこの最終入力項目を更新するようコード追加、支払い先決定時にこのフィールドを見に行って、>0 なら、そのコードを支払項目に代入とコードを追加。さらには、画面にボタンを追加、「くり返し」という表題で、最後に入力した支払い先コードを一時記憶域から呼び出して支払い先にセット。この二つの改造で入力速度が3倍アップ、赤色仕様ですよ(嘘)。約1時間のロスはその後の入力で楽々取り戻し、来年からは一層楽になることが決定、ううむ、と満足でした。自作だと勝手に作り込めてそれはそれでいいもんです。鮭の缶詰はやっぱ水煮ですね、味噌煮はくどくて。エドは今いそがしい。
posted by ashley at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

電気配線

ようやくいっちょやったるかという気になりましたら、忘れていた発送作業のある事を思い出し、その足でスーパーマーケットに買物ということで、作業はかえってからになりました。それでも今日中にやろうというのだから大したもんです。自画自賛。
posted by ashley at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする